FC2ブログ

Category: フルーツカット  1/2

ひさびさウサちゃん

こういうのは、やっていないと忘れてしまうし、遅くなる。ペティナイフを研いだついでに切ってみた。特殊な道具は使わずペティの刃先だけで仕上げます。まあまあの出来だろ?こういうことはですね、練習次第で誰にでもできること。1個のリンゴを10~12等分するわけですが、リンゴ200個=つまり2000ウサギぐらいかね? そんぐらいやればできるってコトですよ。なのに、こういうカット、銀座、新宿と、名のあるフルーツ...

  •  0
  •  -

お遊びカット

こういうのは、やっぱダメです。リンゴに触れる時間が長すぎる。まあしかし、ものは試し。滅多にやらないカットは忘れてしまう。飾り切りとは言え、結局のところウサギの背を丸くすっきり切ることなので、普通のウサギでいいわけですよ。●お花のところが水切りのときに折れてしまった失敗作です。リンゴはジョナゴールド。綺麗なリンゴだったけど、身が少しやわらかかった。今日の甲子園、ダメ虎はさっそくベイスターズに負けまし...

  •  0
  •  -

なぜか?

21センチ柳刃と12センチペティナイフシーズン目前、いよいよ野球だ! というタイミングで、なぜに料理?なコト訊かれても困るんだよ。もともとぐずぐずのブログですから、まあ好き勝手にやってるわけです。あるとき板前さんが野菜を切るシーンを目撃し、これはいけると思った。とにかくやってみる。そのために買ったのが和包丁。これは柳刃。使ってみて、買うとき充分長いと思った21センチではぜんぜん短いことを知る。それ...

  •  0
  •  -

バナナ

こういうカットを『切り違い』と言いますが、切り間違えたわけではない。飾り切りにもいろいろあるけど、このへんまでがせいぜいだと思うんですよ。フルーツ(食品)をいつまでも手の中でネチネチいじってるのは、まさに手垢でよろしくないし、そこに時間をかけてもしょーがない。『盛りつける』と『飾りたてる』は意味が違う。ま、しかし、覚えておけばキュウリそのほか、いろいろ使えるカットだよ。上から二つ目が12.5cmの新品。...

  •  0
  •  -

ウサギさん

少々わけありで、やむなくリンゴのウサギさん。これもペティナイフだけで仕上げます。おなかも背中も丸くてツルツルでしょ。もっかオリンピックづけで野球どころではありません。...

  •  0
  •  -