ナイスな敗北



最後のところでチームの若さが出たゲームだったと思う。けれどもいま、
ちまちましたことを言うよりも、健闘をたたえたい。
負けにも内容があって、燃え尽きるような負け方ではなかった。勝ちゲ
ームを追いつかれ、最後はアンラッキーなイレギュラー。
勝てたはずだという思いは残るだろうし、それが来季へつながる力とな
る。そういう意味で、意味のある負け方だったのではないだろうか。

ベイスターズに、セリーグ王者としての来季を期待したい。

0 コメント

コメント投稿