高校野球が笑!



草野球でしたね。野球は内容よりも勝敗とは言え、褒められた勝ちではない。
なんとかしなければという気持ちが空回りしている印象。虎はどうしてこうな
るのか。高校生に笑われますって。

しかし勝った。悪いことばかりじゃないと思うようにしたい。打線が少し上げて
きた感がある。ロサリオの打球が上がりだし、梅野が打ち、隼太が打った。
ピッチャーでも小野が計算できるところに来ている。世代交代は野手だけの
話じゃないから若手投手の台頭は好ましい。ルーキー高橋はかなりの素材ら
しいので、それも楽しみ。

とまあ、5月攻勢に向けて投打ともに整ってほしいもの。もともと4月はダメだ
と思っていたから、そのわりに5割キープなら上等だということにしておこう。

さてヤクルト。シーズン前に予想した通り、いい戦いをしている。打線が活発
だから3点やそこらでは逆転されてしまうだろう。ヤクルトを迎える前に虎打線
に火をつけておきたい。そういう意味で甲子園初戦勝利はよかったのかも知
れないが。

ベイスターズも敵地で敵将(上原)を打ち崩したという印象。宮崎に当たりが
出ていないのが気になるがそれも時間の問題。大和が活躍してるらしいのが
嬉しいところだ。ヤスアキ100セーブ。今永、ウィーランド、濱口と揃ってくれば、
そこからが進撃モードなんだろう。

今季は面白くなると思っている。(虎はいま、違う意味で面白い。野球コントを
見るようだ。(怒)

0 コメント

コメント投稿